ホーム > くらし > 戸籍・住民の手続き > 外国人登録 > 外国人に関する登録制度

更新日:2018年10月25日

ここから本文です。

外国人に関する登録制度

2012年7月から入管法等改正法及び住民基本台帳の一部を改正する法律の施行に伴い外国人に関する登録制度が変わります。

主な変更点

在留カードまたは特別永住者証明書が交付されます。

従来の外国人登録証明書に変わり、在留カード又は特別永住者証明書が交付され、法の改正に伴い「外国人登録証明書」が廃止されます

  • 在留カードの交付対象は、中長期在留者(手続きは入国管理局です)
    ※在留資格の変更許可、在留期間の更新許可時に「在留カード」に切り替えてください。
  • 特別永住者証明書の交付対象は、特別永住者(手続きは市町村の窓口です)
    ※外国人登録証明書の次回確認(切替)申請時に「特別永住者証明書」に切り替えてください。

一定期間は、外国人登録証明書が在留カードおよび特別永住者証明書とみなされます。

外国人住民にも住民票が作成されます。

外国人だけの世帯及び日本人と外国人とで構成される世帯の全員が記載された証明書(住民票の写しなど)が、発行できるようになります。

  • 対象となる外国人は、観光目的など短期滞在者等を除く、適法に3ヶ月を超えて在留する外国人であって、町内に住所を有する者

転出の際は、転出証明書が必要となります。

転出の際には日本人と同様に転出手続きが必要となり、転入時には転出証明書が必要となります。住所を変更する際には、在留カード又は特別永住者証明書、外国人登録証明書のいずれかをご持参ください。

詳しいことについては下記をご覧ください。

お問い合わせ
中種子町役場町民保健課戸籍住民係
電話0997-27-1111(内線214・237)

お問い合わせ

町民保健課戸籍住民係

〒891-3692 鹿児島県熊毛郡中種子町野間5186番地

電話番号:0997-27-1111

ファックス:0997-27-3591

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る