ホーム > 町の情報 > 広報・広聴 > お知らせ・募集 > 地域おこし協力隊を募集します!

更新日:2019年7月24日

ここから本文です。

地域おこし協力隊を募集します!

都会の皆さ~ん!南の島に住んでみませんか?

憧れるけど、、、不安。知り合いも、、、いない。家は?仕事は?、、、、、、と、移住するにも不安ばかり。

そんなあなたに

『地域おこし協力隊』

↓↓↓

何をすれば?

仕事は中種子町に楽しみながら住む!です。多くの人と交わり、今ある魅力を感じ、気づかれていない魅力を掘り起こす。

そして、その魅力を伝えるのが『お仕事』です。

  • 勤務時間:午前8時30分~午後5時15分
  • 休日:土・日、祝日
  • 住居:任期中は役場が借り上げ提供します。
  • 給与:165,000円(社会保険あり)

協力隊のお仕事に興味がある方は

中種子町役場企画課【TEL0997-27-1111(内線300)】

地域おこし協力隊松田までお問合せ下さい!

協力隊1協力隊2

協力隊のお仕事

撮影

取材(町や地域のイベント、学校行事、風景など)

映像制作

町の行事、風景、合宿誘致、出郷者向けの映像等

携わる

種子島大学、種子島宇宙芸術祭、種子島宇宙映画祭、種子島トライアスロン実行委員会、種子島観光協会業務委託審査会

サーフアイランド種子島PR協議会、まちおこしふれあい協議会(中種子町)特産品の開発・販売など

ケア★スタ(鹿児島県)福祉介護施設の従事者募集事業、たねがしまツーリズム連絡会(種子島1市2町+東京大学)

地域へのお手伝い

地域の公園に鯉のぼりの設置、ししおどしの作成、雛人形の設置など

地域の行事に参加する

ゲートボール大会、バレーボール大会、武道大会、福祭門など

役場業務のお手伝い

イベント(準備、撤収)公共施設の管理作業、広報誌の取材、農作業(さとうきび生育調査、優良種苗刈り取り作業等)他

取材対応

新聞、テレビ、地方創生を学ぶ学生、ライター

報道関係機関への情報提供

アテンド業務

撮影事業者、雑誌取材者、研修生等

繋げる

イベント主催者と企業、協力者とのマッチング

提案、相談

町発行のパンフレット類への提案、窓口に来られる町民の方々からの相談

デザイン

サーフィン大会のぼり、特産品のラベル、協議会のポロシャツ

出張、研修

移住定住イベント、特産品の販売、先進地視察、意見交換会、講演など

投稿、記事作成

町広報誌、国・県・団体発行の刊行物、雑誌等への投稿

交わる、飲む

町内の集落の飲み会、各種会合、他市町民、校区長、協力隊、熊毛支庁など

お問い合わせ

企画課地域振興係

〒891-3692 鹿児島県熊毛郡中種子町野間5186番地

電話番号:0997-27-1111

ファックス:0997-27-3634

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る