ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 保育園等 > 中央保育所・野間幼稚園・チャイルドハウスの入所

更新日:2018年1月18日

ここから本文です。

中央保育所・野間幼稚園・チャイルドハウスの入所

平成30年4月からの「中央保育所」「野間幼稚園」「チャイルドハウス」入所申込のご案内

子ども子育て支援制度について

子ども・子育て支援新制度に伴い,子どもの保育の必要性を町が審査(申請書の内容や面接等)した後に,入所を決定します。入所希望者が多い場合,保育の必要度の高い順に入所を決定するため,希望した事業所に入所できない場合があります。

申込の時期は・・・

入所申込には,

  1. 41日の年度当初入所申込
  2. 各月の途中入所申込

があります。

41日の年度当初入所申込

平成30年1月4日(木曜日)から131()

※期限を過ぎると4月からの入所ができない場合もあります。

※年度途中入所(年度内の出産など)をお考えの方もこの期限内に申し込んでください。

入所申込に必要な書類は・・・

新規申込に必要な書類は以下のとおりです。在園児は各施設、新規の方は福祉係の窓口で配付します。

  1. 施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書(PDF:125KB)
  2. 入所申込書(新規・継続)(PDF:223KB)
  3. 平成30年度 就労証明書(PDF:149KB)
  4. 平成29年度 就労証明書(PDF:149KB)
  5. 平成28年度 就労証明書(PDF:149KB)
  6. (雇用・内定・内職)証明書(PDF:142KB)
  7. 保育が必要な理由書(PDF:63KB)
  8. 誓約書および児童手当に係る保育料支払申出書(PDF:62KB)
  9. (住民税課税証明書)・・・対象者のみ。下記「保育料について」をご覧ください。

世帯の状況や児童の状態によって必要書類が異なりますので,必ず事前に福祉係にご相談ください。

入所申込の時点でこれらの書類がそろっていないと受付ができませんのでご注意ください。

「野間幼稚園(1号認定)」

対象年齢

  • 満3歳~就学前

教育時間

  • 午前9時30分~午後2時30分

※午前8時40分から受入可

※やむを得ない事情がある場合は、午後5時30分まで一時預かり保育や延長保育

提出書類

  • 【新規】施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書、入所申込書、納税確認同意書、誓約書
  • 【継続】支給認定現況届、入所申込書、納税確認同意書、誓約書

「中央保育所、野間幼稚園(2号、3号認定)、チャイルドハウス(3号認定)」

対象年齢

  • 【中央保育所】首が据わった0歳4か月~就学前
  • 【野間幼稚園】満1歳~就学前
  • 【チャイルドハウス】首が据わった0歳7か月~

保育時間

  • 【中央保育所】午前7時20分~午後5時50分
  • 【野間幼稚園、チャイルドハウス】午前7時20分~午後5時50分

提出書類

  • 【新規】施設型給付費・地域型保育給付費等支給認定申請書、入所申込書、その他必要書類
  • 【継続】支給認定現況届、就労証明書等、入所申込書、納税確認同意書、誓約書

募集人数

2号、3号認定の募集予定人数は下記のとおりです。
1号認定の募集人数についてはお問い合わせください。

中央保育所

  • 【0歳児~5歳児】募集受付後に調整

認定こども園野間幼稚園

  • 【5歳児】若干名
  • 【4歳児】若干名
  • 【3歳児】12名程度
  • 【2歳児】5名程度
  • 【1歳児】5名程度

チャイルドハウス

  • 【0歳児】3名

認定区分および入所基準ならびに必要な添付書類について

1号認定は満3歳以上で教育のみを希望していて,保育の必要がない児童です。

2号認定,3号認定は「保育を必要とする」児童です。

「保育を必要とする」とは,児童と同居する保護者が以下の要件のいずれかに該当するため,児童を保育することができない状態をいいます。

  1. 就労(1月56時間以上の仕事をしている)
    【添付書類】就労証明書等
  2. 妊娠・出産(妊娠中であるか出産後間もないこと
    【添付書類】母子手帳の写し
  3. 疾病・障がい(保護者が疾病や負傷、精神または身体に障がいを有している)
    【添付書類】医師の診断書、障害者手帳の写し
  4. 介護・看護(同居の親族を常時介護または看護している)
    【添付書類】介護保険被保険者証、障害者手帳の写し、診断書等
  5. 災害復旧(震災・風水害・火災などの災害の復旧にあたっている)
    【添付書類】罹災証明書等、災害復旧に従事していることがわかるもの
  6. 求職活動(求職活動を継続的にしている※起業準備を含む)
    【添付書類】雇用保険受給者証、ハローワークカードの写し等
  7. 就学(学校教育法に規定する学校等や職業訓練校等に在学している
    【添付書類】在学証明書
  8. その他(その他、特別に保育が必要な理由などがある方)
    【添付書類】保育が必要な理由書

※求職中でも入所申込はできますが,入所後速やか(入所から2ヶ月以内)に就職し,雇用(内定)証明書を提出していただく必要があります。

※以上の要件を満たさなければ2号認定,3号認定に係る入所申込はできません。また入所中に要件を満たさなくなれば退所していただきます。

※「保育の要件」を満たした児童の入所申込を行なっても,定員がいっぱいであれば入所できない(待機児童となる)場合があります。

※各項目の具体的な要件については事前に福祉係までお問い合わせください。

保育料について

保育料は以下のとおりです。

保育料についてはこちら(PDF:99KB)

保育料の算定基準は住民税となります。

保育料は住民税額をもとに決定します。

※ただし,下表()のように,対応年の12日以降に中種子町に転入された方(予定含む)は両親分の住民税課税証明書の提出が必要です。

保育料の階層が年度途中に変わります。

毎年8月までが前年度住民税額,9月以降が当年度住民税額をもとに決定します。

  • 4月から8月まで・・・前年度の住民税額に基づいて決定
  • 9月から3月まで・・・当年度の住民税額に基づいて決定

※前年度の住民税課税額と当年度の住民税課税額が同じ階層区分内であれば,保育料は変わりませんが,階層の区分を超えて税額が変わる方は,増減に応じて9月以降の保育料が増減することになります。この場合,保育料を4月にさかのぼって変更することはありません。

()平成29年度入所の場合

転入時期

入所月

提出が必要な課税証明書

平成281月2日以降

4月から8

平成28年度住民税課税証明書

平成281月2日以降

9月から3

必要なし

平成291月2日以降

4月から8

平成28年度・平成29年度住民税課税証明書

平成291月2日以降

9月から3

平成29年度住民税課税証明書

申込書類の提出先は

申込書類は、町役場福祉環境課福祉係(役場13番窓口)に提出してください。

提出書類に関する質問なども福祉係(下記お問い合わせ先)までお寄せください。

広域入所について

中種子町に住所がある児童で,両親の事情(里帰り出産や,仕事など)により町外の保育所や認定こども園などに入所できる制度があります。詳細については福祉係までお問い合わせください。

お問い合わせ
中種子町役場 福祉環境課 福祉係
電話 0997-27-1111 内線 281・261・200

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉環境課福祉係

〒891-3692 鹿児島県熊毛郡中種子町野間5186番地

電話番号:0997-27-1111

ファックス:0997-27-2620

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る