ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障がい者福祉 > 障がい者への援助など

更新日:2022年3月11日

ここから本文です。

障がい者への援助など

自動車税・軽自動車税の減免のため生計同一証明書又は常時介護証明書を取得するには

共通して必要な書類

  • 身体障害者等が所有している車両の車検証
  • 運転者(介護者)の免許証
  • 障害者手帳

生計同一証明書の発行について

重度障害者の方が所有する自動車で、障害者の通院・通学・通所もしくは生業のために、当該障害者と生計を一にする方が運転する自動車は種別割(自動車税)・環境性能割(自動車取得税)の減免を受ける際に必要な「生計同一証明」について次のことを確認します。

  1. 運転者(介護者)と同居していること
  2. 障害者の通勤、通学、通院が日常的にあること

常時介護証明書の発行について

障害者等のみで構成される世帯の重度の身体障害者、知的障害者又は精神障害者の方が所有する自動車で、継続(少なくとも1年以上)して日常的(週3回以上)に障害者の通院・通学・通所もしくは生業のために常時介護するものが運転を行っている場合に使用している自動車は自動車税・自動車取得税の減免を受けられる場合があります。
その減免手続きに必要な常時介護証明の発行には次の書類の提出が必要です。

  • 自動車(軽自動車)運行計画書
  • 証明書 ※病院長や学校長からもらって下さい。
  • 誓約書 様式(PDF:351KB)

減免の対象となる障害の程度や減免される額などについては、熊毛支庁県税課又は中種子町税務課までお問い合わせ下さい。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉環境課福祉係

〒891-3692 鹿児島県熊毛郡中種子町野間5186番地

電話番号:0997-27-1111

ファックス:0997-27-2620

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る