ホーム > 健康・福祉・子育て > 保健センターからのお知らせ > 産後ケア事業訪問型について

更新日:2022年3月31日

ここから本文です。

産後ケア事業訪問型について

事業の概要

町では、無料で産後に心身の不調、育児不安等がある産婦に対して、助産師、保健師又は看護師が訪問し、必要なケアや育児サポート等支援をおこなっています。
産後ケア事業の利用は、1人につき10回限りで、利用時間は1回につき120分までとなっています。ただし特に必要と認めた場合は延長できることもあります。

訪問内容

  1. お母さんのケア(乳房ケア、健康状態チェック等)
  2. 赤ちゃんのケア(健康状態、発育・発達等)
  3. 育児サポート(育児相談、授乳方法、沐浴等)

対象者

中種子町に住所を有する出産後1年を経過しない女子および乳児

※医療行為の必要な方は、利用できない場合があります。

申請に必要な書類

  1. 産後ケア事業訪問型利用申請書(PDF:114KB)
  2. 町税を滞納していないことの証明書(納税証明書等)

お問い合わせ

中種子町保健センター

電話:0997-27-1133

ファックス:0997-24-2020
E_mail:naka-senter@town.nakatane.kagoshima.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

町民保健課保健予防係(中種子町保健センター)

〒891-3604 鹿児島県熊毛郡中種子町野間6662番地

電話番号:0997-27-1133

ファックス:0997-24-2020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る