ホーム > 町の情報 > 観光 > 巡る・遊ぶ > 「抱擁(ほうよう)」について

更新日:2018年2月28日

ここから本文です。

「抱擁(ほうよう)」について

抱擁イメージ風景

抱擁(ほうよう)は、種子島出身の坂口香津美氏が監督・撮影を手掛け、2014年に発表された、スーパーサウルス社配給のドキュメンタリー映画です。

娘と夫を喪った女性(監督の母親)の心の再生と希望への旅路を描く内容で、娘と夫の死をきっかけに女性がうつや認知症を患ってしまったことや、そこから立ち直らせるべく女性の妹が故郷の種子島に連れて帰り、懇親的な介護をする様子などが約4年間に渡りリアルに記録されています。

本作は全国で上映され、各地で大きな反響を呼びました。

2015年にはその内容が高く評価され、文化庁映画賞文化記録映画優秀賞を受賞されています。

中種子町でも、2015年に種子島こりーなにて、坂口監督や出演者らがご出席のもと上映されました。

リンク

公式サイト(外部サイトへリンク)

公式サイト(ツイッター)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

企画課広報係

〒891-3692 鹿児島県熊毛郡中種子町野間5186番地

電話番号:0997-27-1111

ファックス:0997-27-3634

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

トップへ戻る